価格を探る|ハワイアンジュエリーで可愛い結婚指輪はいかがですか

価格を探る

指輪をはめる手

婚約指輪より割安です

結婚指輪は永遠の愛を誓うものでもありますが、周囲の人に「自分は結婚している」と気付いてもらう意味合いもあります。仕事や家事などに邪魔にならないようにシンプルなデザインのものを選ぶ人が多いので、婚約指輪に比べて結婚指輪はかなりリーズナブルなものが一般的です。婚約指輪は給料の3ヶ月分というフレーズが流行した時代もあった通り、大きな宝石がちりばめられている場合が多いので30万円以上のものもたくさんあります。高級ブランドのものであれば100万円以上のものも珍しくありません。しかし結婚指輪はシンプルなデザインのものであればペアで5万円程度のものもあります。

豪華な結婚指輪が増えています

結婚したときに夫婦で購入して一生常に身につける結婚指輪は仕事や家事の邪魔にならないようにシンプルなデザインのものが長い間一般的でした。しかし、ここ数年、その流れは変わりつつあります。以前は婚約指輪は大きなダイヤモンドなどがついた豪華な指輪を購入して、結婚指輪はシンプルなものを選ぶ人が殆どでしたが、豪華な婚約指輪を購入しても着用する機会がほとんどなく、勿体無いと考える人が増えていることから婚約指輪は購入せず、その分、少しおしゃれな結婚指輪を購入する流れがトレンドになりつつあるのです。男性の結婚指輪はシンプルなデザインが続いているものの、女性のものはダイヤが埋め込まれていたり、デザインが凝っているものも増えています。